Archive for category CAD-3D

Revit 超初心者話 (3)

Revit 超初心者話 (2) の続きです。

だいぶ時間空きました。
が、せっぱつまった事情もあり、

BIM design 土木・インフラ向け(オートデスクのサイト)
http://bim-design.com/infra/training/revit.html
橋脚・配筋編

をやってみてます。

で、だ。

断面図のビューを作成する所があるんだけど、
私だけですか?断面切る場所特定しないのが、気持ち悪くて仕方ないの。

スナップの設定見直しても全部入ってるし、
なんだこりゃ~と、検索。

「[Revit] 断面図を作成する時にスナップが効きません」大塚商会

ビバ!大塚様!

構造物にはスナップ効かないっぽいので、参照面を作ることによって解決しました。

真ん中に参照面をつくって。

断面を作成。

無事、解決!(だと思う)

No Comments

Revit 超初心者話 (2)

Revit 超初心者話 (1) の続きです。

さて、インストールしたものの、どうやって勉強するか。
市販のテキストもあるけど、建物作りたいワケジャナイ!
土木っ子としては、構造物が作りたいの。

私の中では
===============================================
【プロジェクト】
配筋があったらこれ。
部品を組上げたもの。

【ファミリ】
部品。
===============================================
という理解。
・・・問題はあると思う(^^;

テキストはこんなのがある。
===============================================
【プロジェクト】
BIM design 土木・インフラ向け(オートデスクのサイト)
http://bim-design.com/infra/training/revit.html
擁壁・配筋編
橋脚・配筋編
一般橋梁編

【ファミリ】
CIVIL USER GROUP(ログインしないと見れないです)
テクニック集フォーラム ファミリー作成手順(Revit)
https://cim-cug.jp/forum/11/view?fid=1371
ファミリー作成手順テキストおよびデータセット(カルバート)
バックホー組み立てテキストおよびデータセット
===============================================

とりあえず、わかりやすそうなのはファミリよね。
がんばってみよう。

1 Comment

Revit 超初心者話 (1)

お久しぶりです、ゆりです。

ほったらかして何年も経つブログですが、
レンタルサーバーなどを見直して色々やってみようかと思っています。
・・・今の原稿が終わったら。

ということで、アクセスがないことにはどうにもらならい、と、
Revitの超初心者話でも。

ちなみに、テーマは
「土木でRevit使えと言われたけど、はっきり言って全くわからないから、どうすればいいの?」
です。

まずは、インストールから。
これは私が嫌われているのか、Revitのインストールがスンナリできた試しがありません。

インストールで、こんな感じに選ぶじゃないですか。

こうですよ。
exeじゃなくて実行できないんですよ。
他のファイルから予想されるファイル名と拡張子で、無理やり名前変えても怒られるし。

仕方ないので、毎回言語を「日本語」じゃなくて「イタリア語、スペイン語・・・」とかのを選ぶわけです。
これが正解とは思えないのですけどね・・・。

私だけなのか?いつも不思議に思うのですが、
インストールはできてるから話題にすることなく、ここまで来てしまいました
ちなみにこれ、Revit2016だけです。他は大丈夫っぽい。

1 Comment

3Dプリントしてみた

お久しぶりです、皆様お元気でしょうか?
私はようやく休み・・・のつもり・・・です。ニートの生活が懐かしいです。

さて、今回はお子様の夏休みの宿題にと、123D Design で 3D プリントしてみました。

まずは 123D Design のインストール。
http://www.123dapp.com/design
Web、iPad ともに試してみましたが、やはりデスクトップが一番使い勝手が良かったです。

で、アカウントを作ると、何種類かあるロボットのパーツを利用できます。
それらを選んで組みあげたのがコレ。

123D Design から STL に保存して、DMM のサービスを利用しました。
http://make.dmm.com/

<3Dプリントの流れ>
1.アップロード → 2.データチェック → 3.注文 → 4.発送

アップロードしてデータチェックが終わると、見積もりがメールで送られてきます。
ここまでは自動みたいなので、何回も見積もりしちゃいました。
こんな感じです。

で、きたのがコレ。結構イイ感じです。

結局子供の夏休みの宿題は他のことになったので、コレは私の机の上に飾られることになりました。

No Comments

Navisworks で Civil3D のデータを見る

Civil3D 2012 の 2010形式dwg を Navisworks 2012 で開いてみました。
すると・・・

はい??何これ??
一体どういうことですか?

ここで [ホーム]タブ-[プロジェクト]-[シーン統計値] を実行してみると。

Object Enabler が見つかりません、とか言ってます。

そうですか。
勝手に見つけて下さい。

・・・て思っても勝手にはやってくれないので、お世話します。

日本のサイトで探したんですけど見つからなかったので、USのサイトから。
HomeServices & SupportAutodesk Navisworks Services & Support
にアクセスし、
Data & Downloads > Utilities & Drivers > AutoCAD Civil 2012 Object Enabler
ここからダウンロードして、インストール。
インストール時に「Not Tested」とか書いてあるので、ちょっと不安になりましたが気にしない。

インストール後、同じファイルを開くときにNWCファイルが残っているとうまく行かないようなので、Deleteしておくこと。
私はこれで30分は悩みました。

で、成功すると!

おおお!感動!

参考サイト
Discussion Groups の記事
Beyoud Design の記事

2 Comments

Inventor LT

体験版ダウンロード開始ですってよ、奥さん。
しかも 130 日使えるって!

Autodesk Inventor LT

私なんかは土木で使おうとすると、
アセンブリ(組図)の機能なんていらないワケでして。
US で出た時に「日本にも欲しい!」と叫んでいたのです。
(・・・なんて熱意はないですが)

とりあえずインストールしました。
ちょこっとずついじってく予定です。

invlt

7 Comments

UI Tech Preview for Inventor 2009 (Take 2)

次期 Inventor に皆さんの意見を
で紹介したビデオの別バージョンだそうです。
Autodesk Labs UI Tech Preview for Inventor 2009 (Take 2)

–追記–
こっちか!?

2 Comments