Archive for 2006年1月

四角で囲まれた文字を描く

四角で囲まれた文字を描きたい!
こんなのね。
rectang01.gif
ブロック + 属性定義でもいいけど、属性を嫌う人は多い。
という時は、幾何公差で描いちゃおう!
rectang02.gif
これで誰にも文句は言わせないぜ!

4 Comments

名古屋OFF

行ってまいりました、名古屋OFF。
Autodesk University 2005 の発表をしてきました。
今回はおみやげゲ~ット!!
Civil 3D 本です。らっき♪
nagoyaoff01.jpg

Read the rest of this entry »

3 Comments

AutoCAD スペシャルセミナープレビュー

サブスクリプションメンバー限定
AutoCAD スペシャルセミナープレビュー

【会場開催】
日時: 2月16日(木)15:00-16:00(予定)
会場: オートデスク東京セミナールーム
定員: 20名
行きたいけど仕事だった・・・。(T○T)
残念!

No Comments

スノボ(BlogPet)

夜出発です
いつもの通り、私は乗せてもらうだけです
雨降りませんように(-)
人-
だよ♪
*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「うり坊」が書きました。

3 Comments

SPACETRANS

ペーパー空間使ってないと意味ないけど、
文字の高さを計算したりするのに便利。
SPACETRANS [空間での長さを変換]
「印刷の文字の高さを 3 にしたい時、1:2 の縮尺だと、
実際に描く文字の高さは 6 になる。」
・・・という計算を自分でしないのだ。
レイアウトタブでモデル空間に入り、
——————————————————————–
コマンド: text
現在の文字スタイル: “Standard” 文字の高さ: 3.0000
文字列の始点を指定 または [位置合わせオプション(J)/文字スタイル変更(S)]:
高さを指定 <3.0000>: ‘spacetrans <--入力
>>ペーパー空間距離を指定してください <3>: 3 <--入力
TEXT コマンド再開。
高さを指定 <3.0000>: 6 <--計算されて自動的に入力される
文字列の角度を指定 <0>:
——————————————————————–
へ~、いろんなコマンドがあるもんだ。

No Comments

CAD&CG 3月号

「さ~て、来週のサザエさんは!」
・・・じゃなくて
「さ~て、今月のCAD&CG は!」
「ゆりです。また今月も表紙にキャラクターがいます。
これってこのままずっとこのデザインなのかしらね?
さて、今月は
CADオペ日記 AU編
・壇上で!
・展示会場で!
・キューバ料理屋で!
の3本です。
来月もまたみて下さいね。」
じゃんけん パー!
・・・ということで今月はサザエさん風味にしてみました。
今月号はCAD&CGデータ1000点だそうです。
P126に私が応募したダイナミックブロックコンテストの作品の
「三斜求積」も載っています。
P127にはコンテストの写真が。
そしてP214にはCADオペ日記。
ただ、CADオペ日記の編集の方に転職したことを言い忘れたので、
プロフィールが以前のままでした。失敗。

5 Comments

LISPとVBA

久々にクロソイドを描かなければならない、
ということで昔作ったクロソイドのプログラムを引っ張ってきました。
・・・あれ?これVBAで作ってある・・・。
なんで?なんで?
混乱に陥りました。
・マトリクス変換が面倒だったからVBA
・あとでダイアログにしようと思ってVBA
・計算がいっぱいでLISPだと大変そうだからVBA
っぽいです、見た感じの予想。
しかしVBAって忘れた時に見るとLISPより遥かに読みやすいのね。
これが()だらけだったら読む気せんわ、おそらく。
っつーわけで、VBAに本格移行するか!?とも思うのですが
エラー処理がわからねぇ
という致命的欠陥が・・・。
何年も前から言ってるこの問題。
いえ、勉強すればいいんですけどね、ハイ。

No Comments