Vault Explorer を使う (2)


ファイルを編集しよう!!
まずは、ファイル編集の流れから。
1) ファイルをチェックアウトする。所有権を獲得するのだ。
 つまり、「このファイルは私が使ってるのよ!他の人は編集できないのよ!」となる。
2) ファイルを開いて編集する。
 Vaultのファイルを直接編集するわけではなく、
 作業フォルダという所(デフォルトではマイドキュメント)にデータをコピーして
 編集することになる。
 つまり、上書き保存しても Vault のファイルが上書きされるわけではないので、
 ジャカジャカ上書きして下さい。
3) ファイルをチェックインする。
 編集が終わったら 所有権を戻します。
だいたいこんな流れです。


1) ファイルのチェックアウトとファイルを開くのを同時にやってしまう。
 チェックアウトは所有権を取得するだけで、ファイルを開くのはまた別に行うことになります。
 それじゃ面倒なので、これを一緒にやってしまいましょう。
 方法は簡単、ファイルを右クリック、「編集」を選ぶだけです。
 AutoCAD は起動しておいても起動してなくても大丈夫だと思います。
exp0201.gif
文章が長かった割りには超簡単!!
ファイルが開いたら編集しましょう!!
つづく・・・

  1. No comments yet.
(will not be published)
  1. No trackbacks yet.